Archive for the ‘未分類’ Category

成年後見制度の成り立ち

2012-03-27

成年後見制度は2000年4月からはじまった新しい制度で、それよりも前は「禁治産・準禁治産制度」として民法に定められていました。しかし、これを利用すると戸籍に記載されたり、またその手続きが煩雑で費用も高額になるなど、あまり利用されていませんでした。

2000年4月から介護保険制度が導入されることとなり、福祉サービスも契約によって利用することとなったため、判断能力の減退した高齢者の契約締結能力を補完するという差し迫った必要性がでてきました。

このため民法改正により、2000年4月1日から後見・保佐・補助という新しい成年後見制度が施行されることとなったのです。この制度は家庭裁判所が、判断能力が不十分な人には補助を(民法第15条)、判断能力が著しく不十分な人には保佐を(同11条)、判断能力を欠いた状況にある人には後見(同7条)開始し、それぞれ補助人、保佐人、後見人をつけて、その程度に従った保護をするものです。

手続きも以前に比べて簡易になり、戸籍への記載もなくなりました。

後見人の役割~どんなことを代わりにするの?~

2012-03-26

後見人に選任されたらどんなことをするのですか?

後見人には、司法書士等の専門家だけでなく、ご家族がなることもできます。(但し、ご本人の財産状況によっては家庭裁判所の判断で専門家が選任されることもあります)

後見人が行う内容には次のようなものがあります。

財産管理

身上監護

家庭裁判所への報告

Copyright© 2010 広島成年後見サポートスクエア 運営:司法書士法人SOLY All Rights Reserved.