2014/04/16 10:03:08
  • 週刊SOLYNEWS第45号「高齢者を狙う悪質業者」

{COL1}様

4月も中盤になりました。
通勤時に見る桜もすっかりと葉桜になり、
初夏の気配も感じられる季節になってきました。
まだ朝晩は寒いですので、服装に悩む季節ですね。

■今日の一句

花びらの舞い散る小道、青い空


■今週のブログから

60歳過ぎたら任意後見契約を〜契約相手は慎重に選びましょう〜
http://soly.jp/archives/7352

もし、認知症になってから法定後見を申し立てると、そのほとんどは面識の無い専門家が後見人に付く事になります。弁護士や司法書士等の専門家ですから安心ではありますが、やはり自分が頼りたい人に後見人についてもらいたい場合は任意後見契約という方法があります。


SOLYのCSR活動~京口門公園にお花を植えました☆
http://soly.jp/archives/7329

先日もお伝えした通り、事務所となりの京口門公園の花壇に花を植え替えました。
京口門公園を訪れる人が「ホッ」としてもらえれば嬉しいですね。
ちょっとずつですが、地域社会や自然環境の保護に貢献できたらと思います。


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ おひとりさまの終活事情
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

【増え続ける高齢者を狙う悪質業者】

高齢者を狙う悪質業者が増えています。特に一人暮らしの場合、気軽に話しかけてくれる、話し相手になってくれるという理由から心を許すケースも多く。正しい判断ができなくなってしまう事があります。親身になって話し相手になってくれる悪質では無い業者もいますので、それがすべて悪い事ではありませんが、いざ「契約」となる場合は第三者に助言を求める事も必要かもしれません。

【よくある手口】

悪質業者の手口には次のようなものがあります。

■点検商法
 「床下を無料点検する」と業者が来訪したので見てもらったところ,「基礎にひびが入っている」「このままにしていると地震で家が倒れる」などと不安をあおられたので,必要のない高額な工事の契約をしてしまった。


■催眠商法

プレゼントがあります等と声をかけられ同じ場所に多くの人が集まった所で「欲しい人は早い者勝ち」と次々に手を挙げさせられ興奮状態に。最後に高額の布団などを「50万円のところ今回だけ30万円!」といってその興奮状態のまま契約をしてしまう。


■次々販売

 ふとんの無料点検に来た業者から「このふとんは湿気が多い」と指摘された。業者が持ってきたふとんは「干す必要がない」と勧められ,ふとんセットを契約した。 さらに2か月後に肌がけふとんを勧められ契約。
 また1年後に来訪し,業者から「初回に契約したふとんは湿気が多い」と強引に言われ,新たにふとんセットを契約させられた。信販会社の支払いが苦しい。


■開運商法

訪問販売で「キャンペーン中で手相鑑定料を安くする」と言われ見てもらったところ,「事務所に来ればもっと詳しく見てあげる」と言われた。後日事務所に行くと「子どもが大病する。印鑑を作れば災難を免れる」と高額な印鑑を勧められた。 何度も断ったが子どもが助かると思い契約した。


■振り込め詐欺

子供を名乗る人物から「会社のお金を無くしてしまった。返さないとクビになる」「交通事故にあってしまった示談金がいる」などと不安をあおり、様々な役割の人物が入れ替わり電話したりし、お金を振り込ませたり、現金を渡すよう指示したりするケース



【クーリングオフ制度】
訪問販売,電話勧誘などで契約してしまっても,法律で定められた期間(8日間。いわゆるマルチ商法や内職商法は20日間。)であれば無条件で解約できます。ですから、契約してしまった後でもすぐに相談してクーリングオフ制度の適用による解約などの措置が可能です。

【成年後見制度の活用】
生活は一人で出来るが、重要な契約事等でちょっと不安があるといったケースでも成年後見制度を活用する事が出来ます。成年後見人には「取消権」と言って本人がした契約を取り消す権利を持つ事も出来る場合があります。詳しくはご相談ください。


【悪質業者の被害に合わないために】

悪質業者の手口は巧妙化し,独り暮らしや夫婦のみで暮らす高齢者の被害は後を絶たず,大きな社会問題となっています。被害を防ぐには,高齢者はもとより高齢者に接する機会の多い方々にも,悪質商法に関する知識を身に付けていただき,地域において高齢者の暮らしの変化に注意し,トラブルを発見した場合には消費生活センターなどの相談窓口へ誘導できるような高齢者を守るためのネットワークづくりを進めていくことが重要です。高齢者の暮らしの中の変化に気付いたら,すぐに相談するようにしましょう。

司法書士法人SOLYでも、こういったトラブルの相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。082-511-7100


終活ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

カープが強いですね!
中日戦も1日雨で中止になりましたが、2連勝と勢いはまだまだ続きそうです。
次回は勢いのある阪神との対決です。楽しみですね。
サンフレッチェも単独首位と、カープ・サンフレッチェが同時に首位という
広島にとっては嬉しい出来事です。春の珍事と言われないように
このまま最後まで良い結果を続けていって欲しいものです。

ではまた来週!


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は細心の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日