2014/02/20 10:43:55
  • 週刊SOLYNEWS第37号「外国人も後見制度を利用出来るの?」

{COL1}様

2月もあとすこし。寒い日が続きますが春ももうすぐですね。
昨年事務所で「国土緑化運動・育樹運動」の標語募集に応募したのですが
その後何も連絡がありません・・・
入選作は無かったようです(´・ω・`)ショボーン

なので、今回は今週の一句コーナーでその標語を発表します!

■今週の一句

根を広げ 樹木が守る みんなの未来(藤原)

育もう みどりの力で 住み良い地球(中村)

広がるね 緑とともに みんなの未来(照本)

樹を育て 未来の地球に 倍返し(編集I)

いかがでしたでしょうか。。。

■今週のブログおさらい

・東京都知事選は12人が供託金を没収(照本司法書士)
〜供託ってなんだろう〜
http://soly.jp/archives/6690

・備えあれば嬉しいな!?(藤原司法書士)
http://soly.jp/archives/6698

・ネット選挙の罠?デヴィ夫人、公選法違反の疑いで警告を受ける。(ソリーちゃん)
http://soly.jp/archives/7114

・遺言がある場合の遺産分割協議(岩村司法書士)
http://soly.jp/archives/7119

・宮島に参拝してきました!〜その1(中村司法書士)
http://soly.jp/archives/7125

・休日は温泉で〜温泉法〜(照本司法書士)
http://soly.jp/archives/7145

・代表取締役のみの辞任について(瀬川司法書士)
http://soly.jp/archives/7153


■ 今週の気になるニュース

上場会社のガバナンス改革として、社外取締役制度の導入など、会社法の一部を改正する法律案が提出されています。ポイントは以下の通り

1.監査等委員会設置会社制度の創設
監査役を置かず、3人以上の取締役によって構成される監査等委員会を設置する制度。委員会設置会社の呼称は指名委員会等設置会社に変更

2.社外取締役・社外監査役要件の見直し
一定の関係者、親会社等、子会社等、取締役等の一定の親族について「社外」と認めないその会社又は子会社の出身者は10年の冷却期間ののち、「社外」と認められる

3.社外取締役を置いていない場合の理由の開示
監査役設置会社(公開会社であり大会社であるものに限る)であって、その発行する株式について有価証券報告書の提出義務が課されるものが、社外取締役を置いていない場合、その事業年度に関する定時株主総会において、社外取締役を置くことが相当でない理由を説明しなければならない。

その他、
4)会計監査人の選任等に関する議案の内容の決定、
5)最終完全親会社等の株主による責任追及の訴え制度の創設(多重代表訴訟)、
6)親会社による子会社の株式等の譲渡の株主総会での特別決議による承認、
7)特別支配株主の株式等売却請求(キャッシュ・アウト)、
8)支配株主の異動を伴う募集株式の発行の通知又は広告義務、
9)全部取得条項付種類株式の取得手続の見直し、
10)株式買取請求があった場合における価格決定前の支払制度の創設、
10)株主名簿等の閲覧請求の拒絶理由の見直し、
11)新株予約権無償割当に関する割当通知
があります。詳しくは以下の法務省ウェブサイトもご確認ください。

会社法の一部を改正する法律案
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00138.html

◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

Q:
成年後見制度は外国人も利用する事が出来ますか?

A:
本国法の規定によって制約を受ける事はありますが、日本に居住する外国人も原則として成年後見制度を利用する事ができます。法定後見と任意後見について別々に解説します。

(法定後見)
ポイントは「本国法によって後見開始の審判の原因があるかどうか」になります。
本国の法律で日本の後見制度と同様の制度がある場合、その国の法律を原因として、日本法に基いて後見制度を利用出来るということです。つまり、本国法と日本法のいずれも法定後見開始の審判の原因があるときは、外国人も法定後見制度を利用することができます。

(任意後見)
任意後見契約は、本人から契約によって代理権を付与されて任意後見人が後見を行うという制度です。つまりは本人と任意後見人との委任契約関係という事にもなります。法律行為の成立及び効力については、当事者の意思によって準拠法を定める事が出来ますので(法例7条)、本人は任意後見法にしたがって任意後見人になる人と任意後見契約を締結し、制度を利用する事ができることになります。


成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

いよいよ沖縄キャンプ!
球春も近づいてきましたね。
さて、今シーズン、鯉の滝登りを見てみたいものです。

ではまた来週!


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は細心の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基で

コンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日