2013/12/03 09:53:28
  • 週刊SOLYNEWS27号「成年後見制度を利用する場面とは?」

{COL1}様

流行語大賞という言葉がテレビから聞こえてくるにつけ
いよいよ12月、今年もあと1か月だとしみじみ感じました。
何かとせわしない師走ですが、
お体には気をつけて今年最後の1か月を頑張っていきましょう!


■今週の会話

<危ない所>

A「おまえ、そんな危ない所に行ったらアウトローから着ぐるみ剥がされるぞ」

B「着ぐるみ着て行ったらアウトローの方が逃げると思うけど・・・」


■ブログおさらい

・遺族補償年金の男女による受給格差
http://soly.jp/archives/6327

立法当時の社会通念が前提で作られた制度がまだいくつか残っていて、法の下での平等を再定義しなければならないケースが出てきています。夫を亡くした妻は年齢制限無く受給出来るが、妻を亡くした夫は60歳以上でないと受給出来ないという今回の遺族補償年金の事例はまさに夫が働き妻が家事をしている前提で作られた制度の典型かもしれません。

・尾道の中央商店街振興組合の破産
http://soly.jp/archives/6339

商店街振興組合の破産という事で話題になりましたが、そこから「連帯保証人」の仕組みについて解説しています。 

・「カツ丼食うか?」は違法??〜任意性のない自白とは〜
http://soly.jp/archives/6306

ドラマなどでカツ丼が出されるという取り調べのシーンはよく有りますが、カツ丼を食べさせて自白した場合はその自白は有効となるでしょうか。自白の「任意性」について解説しています。


■ 今週の気になるニュース

・会社法改正案のポイントは?
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/20131202-OYT8T00623.htm
先週に引き続き、会社法改正に関するニュースです。
今回の改正案のポイントについてわかりやすくまとめられています。

・道路交通法改正で無免許運転の罰則を「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」に引き上げ
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20131202_625938.html
12月1日施行の改正道路交通法の要点について解説しています。
「無免許運転の罰則引き上げ」「ブレーキ不良自転車に対する検査」などが大きな変更点となっています。また自転車などの軽車両が通行出来る路側帯が道路の左側だけに限定される事になり、右側を通行した場合は通行区分違反として「3か月以下の懲役または5万円以下の罰金」が科されることになります。

◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

Q:
認知症の母がいますが、後見人が必要なケースとはどのような場面ですか?

A:
(金融機関の場合)
法令遵守意識の高まりもあり、金融機関では「本人確認」の厳格化がすすんでいます。本人のご家族であっても(例えその行員と顔見知りで娘や息子だと分かっていたとしても)本人名義の口座を他人である家族が動かす事は出来ません。認知症によって判断能力が衰えた方の預金を解約したり引き出しを行う場合には「後見人を立ててください」と言われるケースがあります。その場合は法定後見制度を利用して後見人を立て、後見人が本人に代わって手続きをすることになります。

次回は不動産の売却時のケースについてお話ししたいと思います。
以下の連絡先へご相談ください。

成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

寒くなってきて、朝そうとう気合を入れないと事務所に来れなくなって
しまいました・・・今日も気合を入れて頑張りました(^^;
当分気合を入れて頑張ります・・・
ではまた来週!



★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は最新の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日