2013/11/05 10:41:58
  • 週刊SOLYNEWS23号「被後見人の医療行為の同意権・決定権」

{COL1}様

楽天イーグルスが日本一になりましたね。
東北の夢と希望が叶った一日となったと思います。
楽天といえばオンラインショッピングモールですから
セールを期待した方も多かったようですが、加盟店に割引商品を提供してもらう形をとっているため、問題もあったようです。優勝の高揚した気分に水を差す事のないようにしてもらいたいですね。では11月に入って寒さも一段と増してきましたがお体には気をつけて1か月乗り切っていきましょう!

■今週の一句

凩に 乗せられ落ち葉も 舞い踊る

冬の到来を告げる木枯らし
その中秋祭りの踊りのように
舞い踊る枯れ葉をイメージしました。


■今週のブログ

人に伝えるということ
http://soly.jp/archives/6263

照本司法書士のブログ。年金セミナーへのお話から
伝えるという事について語っています。


■ 今週の気になるニュース

国家戦略特区 創設の法案閣議決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131105/k10015797481000.html

世界一ビジネスがしやすい環境を作り国の内外から投資を呼び込もうという事で規制緩和を含む特区を全国数カ所に設ける計画のようです。


コピー複合機:蓄積データ、ネット通じて丸見えの可能性
http://mainichi.jp/select/news/m20131105k0000m040117000c.html

リコーとキヤノンが、複合機の一部でデータがインターネットを通じて外部から見られる状態になる事が分かったとのこと。


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

Q:
後見人になったら被後見人が医療を受ける際に決定・同意は後見人が行うようになるのでしょうか。 

A:
成年後見人には医療行為の決定権・同意権はありません。というのが答えになりますが、法律を作る際にこの問題は大きく議論をされた問題でもあります。判断能力が無い場合に後見人となるわけですから、本人が医療行為について説明を聞き、それに対し同意をするという事は困難です。しかし医療行為は直接生命に係る事であり、これを本人以外が判断・同意するというのも難しいのも事実です。結果として法律では医療行為に関する決定権・同意権については付与されない事になりました。

決定権・同意権が無いといっても被後見人が病気になったり治療・手術を受ける場面はあります。胃ろうなどの処置についても同意が求められます。生きるために不可欠だとしても同意権はありませんので、対応に苦慮するという事もあるでしょう。 現在、このような医療行為については、「判断は先生にお任せします」という形で方針を医師や医療機関の判断に委ねる事が多いようです。どんな場面であっても本人の生命が最も尊重されるべきですので、周りの人が協力しあって、最善の方法をとっていくとともに、まだ元気なうちに、重要な医療行為についての意思確認をしておく事も判断に迷う事を防ぐ方法であるとも言えます。
また判断能力が衰える前に、終末期の医療や介護などについて自身の意思を周囲の人に明確に伝えておくという事も重要です。その際はエンディングノートなどが役に立つでしょう。


成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

楽天の日本一。
星野監督の投手起用については、いろいろな人から昭和の野球を見たような気がした
との言葉が聞かれました。確かに、科学的見地に基き、個人の健康を第一に考えた現代のスポーツとは一線を画す投手起用だったように思います。マー君の座右の銘「気持ち」が全面に出た日本シリーズ最終戦でした。皆さんはどのように感じましたか?

★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は最新の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日