2013/10/09 09:12:34
  • 週刊SOLYNEWS19号「被後見人が死亡したら事務は終了する?」

{COL1}様

10月に入りましたがまだまだ暑い日が続きますね。
「真夏日」なんていう言葉を聞くと、ちょっと季節の感覚がおかしく
なってしまいますね。またこれだけ暖かいと急激に寒くなりそうですので
体調の管理には十分にお気をつけください。
それでは今週も頑張っていきましょう!


■今週の一句

徳利も 出番待ちわび ぬくめ酒

暑い秋の日が続いていてなかなか燗酒を
用意するタイミングがつかめない。
そんな待ちわびる心を詠んでみました。

■今週のブログ

・ソーシャルメディアの3つのリスク
http://soly.jp/archives/6202

ソーシャルメディアのからむ炎上事件などが続いていますが
企業としてどのような対応が必要なのでしょうか。


・皆ができて私にできないこと〜久々の車の運転の巻〜
http://soly.jp/archives/6209

司法書士の中村が運転練習。その結果は!?


・携帯電話の分割払い・・・未入金扱いで大変なことに
http://soly.jp/archives/6224

携帯代金の支払いも信用情報機関に登録されて他の借り入れに影響する事があります。
気をつけなければいけませんね。


■ 今週の気になるニュース

「しまむら」店員に土下座強要=写真投稿も、容疑の女逮捕?北海道警
http://jp.wsj.com/article/JJ12029815921706844469718919562150039391751.html

相次ぐネット上の炎上事件に警察も動き出す事になりました。
上記のニュースの他、餃子の王将の店舗で裸の写真を撮影した人も
逮捕される事となりました。そもそもそういった行動をしない事が大切ですが
SNSの仕組みを理解し、楽しく使う事を心がけたいですね。


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

Q:
後見契約は被後見人が死亡すると終了するとされていますが
死亡した時点で仕事を辞めてしまうという事でしょうか。

A:
契約上は後見契約は被後見人が死亡すると終了する事になりますが、おっしゃる通り、急に仕事を辞めてもらっては困る場合もあります。委任契約(第三者に自身の事務を任せる契約)は次の委任者が事務を処理する事が出来るまでの間に委任者が測り知れない損害を受ける
「急迫の事情」があるときは、受任者やその相続人または法定代理人は必要な処分をしなければならないと民法654条に規定されています。

このような応急処分義務は、法律関係が同じような被後見人と後見人との間にもあります(民法874条)。後見が終了した時に、被後見人の権利が時効で消滅しそうな時など「急迫の事情」がある場合は、後見人であった人やその相続人、法定代理人・後見監督人は時効中断の手続き等必要な処分をしなければなりません。ただし、あくまで応急的な処分ですので、葬儀費用や入院治療費の支払いといった事務が応急かどうかは「急迫な事情」があるとは言えないという事もありますので、相続人がいらっしゃらない、遠方にいらっしゃるといったケースですぐに対応できないといったケースでは後見契約に加えて、死後事務を委任する「死後事務委任契約」をあらかじめ締結しておくことが重要です。


成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

16年ぶりのAクラス。私が広島に来たのは20年前ですので、広島に住んでいる
間はずっとカープは4〜6位の間をさまよっていた事になります。。。
それがAクラス入りを果たしたという事ですから、これからのカープ黄金期に
期待ですね。ますますファンも増えるかもしれません。


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は最新の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日