2013/09/03 09:52:25
  • 週刊SOLYNEWS第14回「秋の気配と俳句と動物愛護」

{COL1}様

9月に入りました。広島はもうすっかり秋の気配になりましたね。
そこで、今日は秋の有名な俳句をちょっとだけご紹介。


秋深き 隣は何を する人ぞ (松尾芭蕉)

秋が深まるとどことなく寂しく感じられ、人恋しくなって隣人が気になってくる、そんな季節による心の変化を表した句ですね。季節と心が密接に関連しているのはわたしたちも実感出来るのではないでしょうか。


赤とんぼ 筑波に雲も なかりけり (正岡子規)

近景から遠景に目を移す描写は俳句の基本形ですが、情景がくっきりと目に浮かんできますね。同じく正岡子規の句「柿くえば 鐘がなるなり 法隆寺」も同じく手元の柿から遠くの鐘の音を対比させる事で見事に情景を描写しています。


朝顔に つるべとられて もらい水 (加賀千代)

朝顔といえば夏のイメージですが、季語は秋。陰暦を使っていたのもあって季節の感覚は今とはちょっと違っていますね。有名な俳句です。


みなさんも俳句を作ってみてはいかがですか?   


■ 今週の気になるニュース

子犬と子猫の販売に規制 改正動物愛護法施行
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130901/trd13090101100001-n1.htm

生後56日を経過しない子犬と子猫を繁殖業者が販売のために引き渡したり展示したりすることを禁止する、インターネット販売等でのトラブル防止のため販売業者は顧客に動物の現状を直接見せ、対面して飼育方法を説明するよう義務付けています。

詳しい条文はこちら
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/nt_h240905_79.html


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

Q:
わたしの子どもは45歳になりますが、知的障碍があります。自宅に夫と三人で暮らしていて夫婦で子どもの面倒を見てきましたが昨年夫が亡くなり、私も今年で72歳になりました。今後いつまで長男の面倒をみることが出来るのか、いつもそのことで悩んでいます。将来の事を思って預金も4000万円ほどあり、賃料収入のあるアパートも一軒所有しています。私が死んだ後、問題なく息子が暮らしていくためにはどのようにすれば良いでしょうか。



A:
自分の死後、息子さんがどのように暮らしていくであろうか…という事は、一番気になる部分だと思います。だれがお世話をするのか、お金はどうするのか、お悩みになる事でしょう。

今回のケースはお子さんが財産の全てを相続される事になるため、金銭的なご心配はあまりないと思われますが、もしその他にもご兄弟がいらっしゃるといった場合は、遺言で、お子さんの生活に充分なお金を残すようにしておき、他のご兄弟にも理解を求める事が必要になる事が多いかもしれません。

また、お子さんが一人暮らしが出来ないわけではないものの、財産管理がきちんと出来ないとか、財産的な被害にあう可能性がある可能性がある場合、お子さんはあなたが亡くなったあと、そのまま自宅に住み続ける事を選んだとしても、毎日の食事がきちんとできなかったり、家の清潔が保てなかったりという事態になることも考えられます。

このような場合であっても、そのお子さんが自宅に愛着を持っていれば、介護施設に入所する事には応じない事が考えられます。しかし、一人で自宅で生活させる事が心配であれば、お母さまである貴方がお元気な間に、自宅での二人暮らしに見切りをつけ、介護付きのホームに入るというのは一つの選択肢として考えられます。

そして、ホームに入所後は、後見制度を利用してあなたが後見人になり、さらにあなたが亡くなった後に備えてあなたの他にも成年後見人を選任してもらっておくことが大切です。

また、賃料収入のあるアパートをお持ちという事ですので、その収入が継続的に息子さんに入るように、民事信託という制度を利用した財産管理の方法もとる事が出来ます。

息子さんの生活支援に関しては社会福祉協議会または、生活支援業務を行っている団体に、後見制度や、日常生活に関する法律的な側面に関しては、最寄りの司法書士や弁護士にご相談される事をおすすめします。

成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

毎週CS行けるか!という話ばかりのこのコーナーですが
日曜日の試合は永川投手がかんばりましたね。
背番号20。北別府投手を引き継ぐ永川投手ですので期待しています(^^)


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は最新の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基で

コンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日