2013/07/10 09:14:38
  • 週刊SOLYNEWS第6号「被成年後見人に選挙権」

{COL1}様

みなさんいかがお過ごしですか?
最近通勤中に見かけるのが「日傘女子」
歩いている女性の6〜7割の感覚で日傘を使っている印象がありますね。
皆さんも日傘を使っておられますか? 広島では梅雨明け宣言もありましたのでますます日傘が活躍しそうですね。最近は男性も使っているそうですよ。

さて、先週参議院議員選挙が公示されました。
今回の選挙から大きく変わった点が2つあります。

13万人を超える成年被後見人の皆様に選挙権が与えられた事とネット選挙が解禁となった事です。

今までは被成年後見人になると選挙権はなくなっていましたが、今回から選挙権を持つ事が出来るようになりました。選挙権という権利は民主主義の日本においてとても重要な権利であることを再確認出来る出来事であったと思います。ネット選挙に関しては、関連のニュースも連日のように行われています。

インターネット選挙運動で有権者による選挙運動の幅も大きく広がり、より簡単に選挙運動が出来るようになった反面、公職選挙法違反となるケースも増えるかもしれません。応援しようと思ったのに逆に違反を問われてしまったという事にならないよう、十分に法律を理解し、取り組まなければならないと言えるでしょう。



■ 今週のBLOG エディターズチョイス!

日本国憲法が想定していない結婚
http://soly.jp/archives/5918


(執筆:照本夏子司法書士)

第24条 婚姻は「両性」の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により維持されなければならない。
2 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と「両性」の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。

この憲法の条文。婚姻は「両性」と定義しています。さて、想定していない結婚とは・・・


映画「夏休みの地図」を見てきました☆
http://soly.jp/archives/5932

(執筆:藤原快行司法書士)

広島で先行上映された「夏休みの地図」を見て来た藤原司法書士。感動したのはスクリーンではなく・・・



その他のブログはこちらから http://soly.jp/



■ 今週の気になるニュース

クラウドファンディング推進へ法改正へ 金融審で諮問
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/06/news040.html

現行の法律では、証券会社以外はベンチャー企業など、上場していない企業の株式を仲介できません。これを証券会社以外も仲介出来るように改正の作業がすすめられています。ちなみに、現在インターネット上で「クラウドファンディング」と呼ばれるサイトは、現行法上、「出資」ではなく、物品の予約販売(将来売るものを予め買う)という形態で運営されています。


子の手術拒否で親権停止 「医療ネグレクト」改正民法の適用3件
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130629/crm13062922340014-n1.htm

親が病気の子どもに治療を受けさせない「医療ネグレクト」に対し、昨年4月施行の改正民法に基き家庭裁判所が親権停止を認めた事案が少なくとも3件ある事が児童相談所を対象にしたアンケートで分かりました。命に関わるような医療に関する場面での親権停止制度は今後も広がると予想されています。




◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  シリーズ 成年後見制度Q&A
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

財産を活用する

Q:
父が脳出血で寝たきりとなりました。今は介護施設で生活しています。母は早くに亡くなったので、父が所有している家に父が戻る見込みはありません。また父は自宅の他にも複数の不動産を所有していて、そのうち、賃貸マンションは自分で管理していました。賃借人がいない家や、更地になっている土地も所有しています。資産は全体で1億円ほどありますが、不動産をそのままにしておくわけにも行かないとおもい、運用をしたいと思いますがどうしたら良いでしょうか。

A:
まず、お父様は現在施設に入居中とのことで財産もありますから生活での心配はないように思います。ただ、これまで管理していた賃貸マンションなどの不動産経営を継続する事は難しく、遊休地も荒れてしまうと近隣の住民への迷惑になってしまう場合もあり注意が必要です。不動産に関しては何らかの対応は必要となります。
財産の処分に関する判断をお父様ご自身が出来ないと考えられますから、成年後見人が判断する事になります。

居住用不動産の場合は「居住用不動産処分許可」を家庭裁判所から得る必要がありますが、その他の不動産に関しては民法の委任の規定に準じ善管注意義務をもって適切に管理する必要はありますが、処分自体は後見人の判断で出来る事になります。 ただ、後見人は被後見人が自分らしく生きるためのお手伝いをする事が目的ですから、財産に関して積極的な運用等は認められていません。ご家族とも十分に協議し、被後見人であるお父様が望むよう適切に管理する必要があります。

司法書士は不動産登記のエキスパートでもあります。不動産を持つ方の後見に関する疑問・質問等ございましたら遠慮なくご連絡ください。

成年後見ホットライン:082-511-7100
詳しくはWEBでも http://soly.jp/seinenkouken/


◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◆

カープは・・・いや、ここは試合ではなくオールスターの話題で。
もうすぐオールスターですね。広瀬・マエケン・大竹・丸と
カープからも4名が選出されどんな試合が行われるか楽しみです。



★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  SOLYソーシャルメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

Blog http://soly.jp/

Facebook https://facebook.com/solyfan


★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――
  ご注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

当メールでの情報で提供される情報は最新の注意を払っておりますがお客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。
また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。


■発行者情報

発行者:司法書士法人SOLY

問い合わせ先:info@soly.jp
事務所サイト:http://soly.jp

〒730-0013
広島市中区八丁堀3番8号 ハイネス白峯ビル1001号
TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101


■ご意見・ご質問はこちら!

⇒ http://soly.jp/toiawase

あるいは、
このメルマガに「返信」して頂いてもOKです!


■購読解除はこちらからお願いいたします。

このメールは{EMAIL}宛てに
お送りいたしております。

メルマガ解除はこちらより行ってください
{DELURL}

{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日