目標と目的の違い

2014-08-07

solychan

ソリーです。
最近なんだか目的を見失っているかもしれません。

さて、今日は目標と目的について書いてみたいと思います。
みなさん結構目標と目的は同じような意味で使っている場合が多いかもしれません。
違いは何?と周りの人に質問してみてください。けっこう答えに詰まる方もいらっしゃるかもしれません。

簡単に言ってしまえば、「目」というのは同じですから「標」と「的」の違いを考えればいいのです。
訓読みすると「しるべ」「まと」となりますね。

つまり、目標とは、ゴールに向かうために進むべき指針・指標のことであり、
目的はまさにゴールそのものだということが分かります。

このことから、目標というのは目的がなければたてられないということですね。

たとえばダイエットするというのが「目的」なら、一日の食事を2000Kcal以下にするという「目標」を設けます。
さらに「女の子にモテたい!」というのが「目的」ならその目標として「ダイエットする」というのを目指していくことになります。

目的をどこに設定するのか、そしてその目的を達成するためにどういう目標を立てるのか。
ここがあいまいだとなかなか前にすすみません。

これはすべからく事業活動についても言えることかもしれません。
経営用語としてKGI、KPIというのがあります。

それぞれ Key Goal Indicator、Key Performance Indicatorという言葉の頭文字ですが
日本語にすると「重要目標達成指標」「重要業績評価指標」というものです。

これもつまりは目的と目標ということですね。

売上10億を達成するというKGIを設定し、そのために、1か月の集客1000人というKPIを設定する
というような感じで使われます。

目的と目標。

今日からはっきりと意識して使うようにしていきましょう!

では。
私は目的を探す旅に出ます。。。

http://soly.jp/内で提供される情報は細心の注意を払っておりますが、お客様自身の責任の基でコンテンツをご利用いただきますようお願いいたします。 また。具体的な案件に関しましてはお気軽にご相談ください。(TEL 082-511-7100)
メルマガ登録でセミナー動画を視聴しよう!

※司法書士法人SOLYのブログのまとめ、そして身近な法律の話題などを定期的にお届け致します。いつでも配信解除できますので、お気軽に登録ください。頂いたメールアドレスは、メールマガジンやお知らせの配信以外には利用いたしませんのでご安心ください。

メールアドレス
お名前(ニックネームでもOK)

  • ※3分で読める最新の情報を週刊でお届けします。
  • ※メルマガ読者だけの特別なお知らせをお届けします。

Youtubeチャンネル登録




〒730-0013 広島市中区八丁堀3番8号ハイネス白峯ビル1001 TEL 082-511-7100 FAX 082-511-7101
Copyright(c) 2010 司法書士法人SOLY All Rights Reserved.